SFコーポレーション倒産

会社が倒産してしまった以上、これまで通りに過払金(借り入れをしている側が消費者金融
機関に対して払い過ぎた利息を取り戻すこと)を返還してもらえるという確率は低くなってしまったといっても過言ではないでしょう。

というのも、現段階での未返還の過払い金は約1865億円に上り事業継続が難しくなったため、SFコーポレーションに今回の破産開始決定が下る事態となりました。

今まで過払い金のことを知らなかった方々や債務整理や過払金返還請求をされてなかった方々が、この事件の報道をきっかけに他の消費者金融機関や信販会社に対しても、過払金返還請求を積極的に行う可能性があります。

そうなると、その他の大手消費者金融機関も現在、過払い金返還請求の影響で、経営が相当厳しくなっておりますので、消費者金融機関が破綻してしまえば、当然ですが過払金の返金率は相当低くなると考えるのが妥当で、ほとんど返金されない可能性が大きくなります。

SFコーポレーションと過去にお取引のあった方は、早急に過払い金返還請求ができるのかどうか調べてみることをおすすめします。

一方SFコーポレーション以外での消費者金融機関、信販会社からお借り入れのある方、すでに完済された方は、経営悪化が懸念され過払い金の返還は減っていく可能性がありますので
一日でも早い過払い金返還請求をおすすめします。

過払い金についての詳細はこちら

過払い金返還請求のメリットとリスク   ・過払い金返還還請求にかかる費用
利息制限法と出資法

PAGETOP