30代男性 借入総額200万円で任意整理を行ったケース

過払分の返済額を減らし、交渉で5年間での返済方法で和解締結。

【依頼前の状況】

多額の借金を抱え、1社を返済するために他のローン会社から借入をするという典型的な自転車操業を繰り返していました。先が全く見えず、精神的にも疲れ果て、本気で死ぬことばかり考えていました。

【依頼後の感想】

知人の紹介でワラにもすがる思いでお訪ねしたところ、涙が出るほど親切な心のこもった応対をしていただき「何も心配いりませんよ」という言葉をかけていただいて、どれほど嬉しく感じたことかわかりません。心の重い石が砕けてどこかへ散って行ったような気持ちがしました。

債務整理手続により債務額も3分の2以下に減らしていただき、少しずつでも返済していきながら生きていける勇気をもてました。

PAGETOP