京都・滋賀・大阪 債務整理・過払い請求の相談所|司法書士法人 F&Partners

  • 毎日受付!ご相談予約ダイヤル 0120-783-812 平日9~19時 土日祝10~19時 メールでのご予約はこちらから
  • 事務所案内
  • 料金表
  • アクセス
  • お問合せ
過払い金 任意整理とは ●自己破産 ●個人再生・民事再生
特定調停 ●お客様の声 ●無料相談 ●事務所概要

17条書面の交付」とは

本来貸金業者がお金を貸す時には、金銭消費貸借の契約時に交付を義務付けられている文章があります。これが17条書面と呼ばれるもので、とくにみなし弁済については、必要なことが全て記載されていないと適応されないと判断されますので、業者としてはこの文章の交付はもちろんのこと、文章の内容についてもしっかりと検討して行う必要があります。

 17条書面には、業者の称号や名称、契約した年月、貸付の金額と利率、そして返済の方式と回数が書かれていなければなりません。賠償額が発生することがわかっているなら、そのことも明記しておくことになります。他には何か追加があれば記載されます。書かれている内容はだいたい何処の業者も同じです。

 もし書類が紛失しているとか、よくわからない部分があれば司法書士に相談下さい。特に昔借り入れをしていた人にとって、この書類が過払金返還に大きな影響をもたらしていることもあります。

 

 

過払い金返還請求に関する他の記事は、下記をご覧ください。



2015_telsaimu.png
yajirusi0001.png 事務所概要 yajirusi0001.png料金について yajirusi0001.png スタッフ紹介
yajirusi0001.png コラム yajirusi0001.png お客様の声  

毎日受付!ご相談予約ダイヤル 平日9~19時 土日祝10~19時 土日のご予約も受け付けております メールでのご予約はこちらから

  • 京都事務所はこちら
  • 滋賀事務所はこちら
  • 大阪事務所はこちら
  • サポート料金表
  • アクセス
  • 図3.png
  • スタッフ紹介
  • 動画ライブラリー
  • お客様の声

contents menu

運営事務所概要

司法書士法人 F&Partners

お問合せはお気軽に0120-783-812平日9~19時 土日祝10~19時

詳しくはこちら

Access Map

京都事務所

滋賀事務所

大阪事務所

司法書士法人 F&Partners

メールでのお問合せはこちら お問い合わせフォーム

お問合せはお気軽にどうぞ 0120-783-812

平日 9:00〜19:00 土日祝 10:00~19:00
※ご面談は時間外対応も可(要予約)

 

 

                                                                                         
司法書士が代理人として依頼をお受けすることができるのは、紛争の目的の価格が140万円以内の事件に限ります。
Copyright (C) 2015 F&Partners All Rights Reserved.