消滅時効援用の解決事例<ギルドからの訴状に対応>

動画トップに戻る

司法書士法人F&Partnersの西岡です。
今回は、消滅時効の援用に関する解決事例をご紹介したいと思います。

消滅時効援用の解決事例

50歳男性からの相談でした。 
大阪簡易裁判所から、原告「ギルド」という名前で訴状が届いたので、
どうしたらいいか、という事で相談を受けました。
寮住まいで住所を転々としていた所、いきなり訴状が届いたので びっくりして
慌てて電話をしてきたという事でした。 
訴状を確認した所、最後の返済から5年が経過しておりましたので、 
消滅時効を援用する事によって解決する事ができました。

関連動画

動画トップに戻る

PAGETOP