京都 債務整理・自己破産の相談所|司法書士法人 F&Partners

  • 毎日受付!ご相談予約ダイヤル 0120-783-812 平日9~19時 土日祝10~19時 メールでのご予約はこちらから
  • 事務所案内
  • 料金表
  • アクセス
  • お問合せ
  • HOME
  • 滋賀で債務整理相談
過払い金 任意整理とは ●自己破産 ●個人再生・民事再生
特定調停 ●お客様の声 ●無料相談 ●事務所概要

滋賀で債務整理・過払い・自己破産をお考えのお客様へ

草津駅徒歩1分!滋賀で借金問題のご相談は、実績2000件超の当事務所へ!

借金問題を早期に解決しましょう!気になる解決方法をクリックしてください。
自己破産.png   過払い金.png
     
任意整理.png   個人再生v.png
2015_telsaimu.png

当事務所の解決事例

弁護士×司法書士の手厚いサポート

nakajima.png弁護士 中島 宏樹   asadas2.jpg
司法書士 麻田 雄人

弁護士、司法書士の借金相談の専門家が
皆様の悩みにお答えします!

お客様毎に、弁護士の対応が適しているご相談、
司法書士の対応が適しているご相談がございます。
それを、お客様自身がお選びするのは難しいことです。
当事務所では、法律のプロとして、お客様に最適なご提案をさせていただきますので、
まずはお気軽にご相談ください。

弁護士と司法書士がおりますので、140万円以上のご相談も対応可能です!また、訴訟をご希望のお客様は、訴訟のご提案もさせていただきます。


料金は、こちらよりご確認ください

料金バナー.png

2015_telsaimu.png

滋賀事務所はJR草津駅からすぐ!

shiga0003.png  

滋賀事務所へのアクセス

JR草津駅から徒歩1分。
東口を出て、右階段を下りたらすぐの場所に事務所がございます。
交番の斜め向かいが事務所になっております。

詳しい地図を見る
 

草津駅から事務所まで

IMG_00990001.jpg IMG_00560001.jpg IMG_01210001.jpg
JR琵琶湖線草津駅東口にある、エルティ932に入っています。   エルティ932の前にて、当事務所の看板で道をご案内いたしております。   看板の案内どおり、まっすぐお進みいただくと、当事務所に到着です!
 


滋賀県で債務整理相談なら司法書士法人エフアンドパートナーズ滋賀事務所へ

mendan.png  

私たちは債務整理相談解決実績2000件を超える事務所です。
司法書士は滋賀はもちろん、京都、大阪にあり、総資格者数は10名を越えます。
なので債務整理について急いで話を聞いて欲しい、ちょっと気になることがある、など些細なことでもお気軽にご相談下さい。

数多くの債務整理案件を対応してきた司法書士がお伺いいたします。
また、当事務所ではお電話のみの受任はしておりませんので、まずはお電話で相談日程をご予約いただき、専門家と面談していただく形になります。

もちろんご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
毎日多くの借金問題でお悩みの皆様からご予約をいただいております。

 

 

tel0001115.png
yajirusi0001.png 事務所概要 yajirusi0001.png 料金について yajirusi0001.png スタッフ紹介
yajirusi0001.png コラム yajirusi0001.png お客様の声  

毎日受付!ご相談予約ダイヤル 平日9~19時 土日祝10~19時 土日のご予約も受け付けております メールでのご予約はこちらから

  • 京都事務所はこちら
  • 滋賀事務所はこちら
  • 大阪事務所はこちら
  • サポート料金表
  • アクセス
  • 図3.png
  • スタッフ紹介
  • 動画ライブラリー
  • お客様の声

運営事務所概要

司法書士法人 F&Partners

お問合せはお気軽に0120-783-812平日9~19時 土日祝10~19時

詳しくはこちら

Access Map

京都事務所

滋賀事務所

大阪事務所

司法書士法人 F&Partners

メールでのお問合せはこちら お問い合わせフォーム

お問合せはお気軽にどうぞ 0120-783-812

平日 9:00〜19:00 土日祝 10:00~19:00
※ご面談は時間外対応も可(要予約)

 

 

                                                                                         
司法書士が代理人として依頼をお受けすることができるのは、紛争の目的の価格が140万円以内の事件に限ります。
Copyright (C) 2015 F&Partners All Rights Reserved.