ティー・オー・エムから請求書が来た場合の対処法

近頃、札幌の「ティー・オー・エム株式会社」から請求書が届いたというご相談をよく受けます。
ティー・オー・エムは他の消費者金融から債権を譲り受けたとして、請求書を大量に送っているようです。
 
一般的に、借金は最後に返済した日から5年が経過すると消滅時効が完成します。
ところが、ティー・オー・エムは5年が経過した借金についても、請求書を送っています。
厄介なことに5年が経過し消滅時効が完成していたとしても、
少額でも返済に応じたり、支払の約束をしたりしてしまうと、
消滅時効が認められなくなる可能性がありますので、注意が必要です。
 

また、場合によっては、過去に法定金利を超える利息での取引をしていたため、
いわゆる過払金が発生しているにも関わらず、請求書が届くケースもありますので、
ティー・オー・エム株式会社から請求書が届きましたら、すぐに司法書士にご相談いただくことをお勧めします。


消滅時効について、さらにお知りになりたい方は、「時効の援用について」をご覧ください。

PAGETOP