事例5 60代男性 夫婦ともに年金生活の方が自己破産をして解決したケース

【依頼前の状況】

夫婦ともに年金生活の中、苦しいながらもなんとか支払いを続けていましたが、この先何年も続く返済にこれからどうやって返済していこうと考えていました。
かといって現役時代のように働くこともできず、貯金を崩し、不安を抱えながら日々生活していました。 

【依頼後の感想】

自己破産手続きをとり、免責の決定を受けることができました。
毎月の返済に頭を悩ませていた日々を考えると、もっと早く相談に行っていればよかったと思います。
細々とした生活ではありますが、普通の生活を送れることに感謝しています。

PAGETOP