過払い請求は事務所によって何が違いますか?

過払金返還請求を行う場合に、借金問題解決のプロフェッショナルであり、法律の専門家である司法書士に手続きを依頼する人が増えてきています。ただし、事務所によって過払い金の返還額に差が生じてくるケースも珍しくないのをご存知でしょうか。今回は、司法書士事務所の司法書士に過払い金の返還請求手続きを依頼する場合における「事務所によって違う交渉能力」についてご説明します。
 
借金問題解決に強い司法書士事務所がある一方で、この分野にあまり強くない司法書士事務所もあります。過払い金返還請求の手続きに長けていない司法書士事務所に依頼した場合、金融業者との交渉に弱いため、大幅に低い過払い金しか戻ってこないおそれがあります。]
 
債務者本人や交渉に弱い司法書士や弁護士が過払い金返還請求をしたとしても、金融業者の担当者は甘くみて過払い金の返還額をかなり低く提示してくる事が多いです。これは、消費者金融などの業者は基本的に債務者本人などの交渉能力が低い相手には強気に出てくる為で、単純に交渉しても満額になる事はまずありません。
 
過払い金返還請求の手続きを行ってくれる司法書士事務所を選ぶ時には、金融業者とも互角かそれ以上に渡り合える交渉能力を持つ司法書士が在籍している、借金問題解決や過払い金返還請求の実績がある司法書士事務所を選ぶ事をおすすめします。交渉能力が強い司法書士事務所であれば、消費者金融とのやり取りも、依頼者に逐一報告するなど、優れたサポート力で過払い金返還請求の手続きをバックアップしてもらえるでしょう。
PAGETOP