家族の財産は?


動画トップに戻る

家族の財産は?

司法書士法人F&Partnersの司法書士の麻田と申します。よろしくお願いいたします。

本日は、家族の財産への影響という事でお話をさせていただこうかと思います。 

自己破産をされる方がもっとも気にされる事の一つ、それは、ご自身の自己破産のせいで、家族の方に影響が出ないかという事を考えられます。

基本的には、家族の方が連帯保証人等に入っていない限りは支払い義務はございませんし、財産についても影響は出ないというのが大原則ではございます。

ただし、場合によってはご家族さんの名義のものであるにもかかわらず、影響が出てくる可能性というのもやっぱりございます。
例えば、お子様の貯金とか、学資保険などに関するものというのがイメージしやすいかと思うんですけれども、お子様が成人であれば特に関係はないと思うんですけれども、お子様が小さくて、まだご自身の財産を作る力が無いという場合、実際の所お子さん名義の口座ではあるけれども、申立人の方がお金を拠出しているという場合が考えられます。

裁判所としては、形式的な部分でも見るんですけど、主体的な部分で、実質的には誰が拠出した財産なのか、という所も判断材料としますので、必ずご家族さん名義であれば守れるという保証はございません。

F&Partnersにご相談ください

それ以外にも、不動産とかそういう場合にも同じようなケースがあてはまる事がございますので、詳しくはまた司法書士にご相談いただければと思います。ありがとうございました。

 

関連動画

動画トップに戻る

PAGETOP